INTERVIEW

Bodyworks

佐伯 大知

2014年 入社
今ままでこんなことをしてきました
専門学校卒業後、按摩マッサージ指圧師として、個人で在宅ケアやスポーツマッサージ、脊椎矯正療法を主に活動していました。
その後2013年に志水社長と出会い、古式整体やオステオパシーの世界を教えていただき、この世界の奥深さを知りました。
その後”距骨矯正からの全身の調整法”を学び、2014年の11月から整体師として施術を行うようになりました。
今、こんな仕事をしています
ホテル・ニューオータニにご宿泊のお客様や、ビジターの方、またメンバー様へ整体の施術と、受付業務を担当しています。
また、整体部門の在庫管理や発注関係などを行っております。
仕事をする上で大切にしていること
何よりも大切にしている事は、お客様の今の環境作りです。
オステオパシーを軸に施術をさせていただくことにより、痛みのない環境へ行けるようにして差し上げること。そしてお客様と共に新しいステージを目指すこと。その責任の重さを忘れずに、日々勉強、技術向上、おもてなしを、考えること。次回お会いした時には表現出来るよう、日々成長すること。現状に満足する事なく過ごすことを常に考えながら仕事をしています。
壱番館のよいところ
整体師・鍼灸師・エステティシャン・按摩マッサージ指圧師が、ジャンルの壁を越えてみんなで共に学びながら一人一人の目標に向かって支え合える環境だと思います。
未来の私
施術者として、将来的には、MICOや、MRO(J)(イギリスや日本ノオステオパシーの資格)の取得を目指しています。
難しいことではありますが、その為に日々勉強しています。また、なりたいのは、人に歩み寄る事や、気持ちを汲み取る事が出来る整体師です。人としても常に成長していきたいです。
壱番館への就職を考えている皆さまへ
今の状況を変えて、行動を起こしたい方やジャンルに問らわれず沢山の施術を身につけたい方に特にお勧めしたい職場です。
ひとつの目的に向かって、ジャンルを超えた様々な角度からの施術を学ぶ事ができます。
教科書通りではなく、良い意味で捉われない技術を学ぶことができるので、視野が広がると思います。